芋虫の如く

YBR250でどこかに行ったり、たまにサバゲーも行きます。

YBR250 燃料警告灯

19.2Lもの燃料タンクを持ち現行250ccバイクの中では圧倒的航続距離を持つYBR250、実際どこまで走れるのか試してみる。

といっても随伴機がいるような走りをしないので「FIなんだからとりあえず警告灯が点くはず」という無計画な試験。

説明書には「タンク容量19.2L 警告灯表示 4.5L時」となっている。

516km走ったところで

f:id:yujaaran:20160401230602j:plain

f:id:yujaaran:20160401230603j:plain

警告灯が表示された。

給油量は13.24L。

f:id:yujaaran:20160401231832j:plain

高速と下道を2:3ぐらいで走って燃費が38km/L(小数点以下切り捨て)となった。

タンク内には5.9L程残ったことになるが揺れるバイクの燃料計なので一回の計測では正確な数値はわからない。

警告灯を信じてぎりぎりまで走るなら729km、警告灯が表示された段階で説明書通りの4.5Lしか入っていないとするならば687kmとなる。

…日本の道を走る分には使い切ることはめったになさそう。