芋虫の如く

ジクサーでどこかに行ったり、たまにサバゲーも行きます。

ジクサー、1年点検ともろもろ部品交換、総評。

f:id:yujaaran:20190916161549j:plain

2018年8月23日にジクサーに乗り換え、1年がたったのでスズキワールドにて1年点検を受けてきた。

ついでに消耗品をちょいちょい交換したのでその感想を書く。

 

1年での走行距離は11700km。

通勤では使わず、ツーリング使用のみでこの走行距離なのでYBR250のころよりも平均的に遠出していることになる。

 

交換部品は

・前後タイヤ

・エンジンオイル周り一式

・エアクリーナー

・プラグ

・シフトセンサー

・フロントフェンダー

となる。一つずつ見ていこう。

 

・前後タイヤ

製造から2年がたちそう&ひび割れが見えてきたのでライフはまだあるけど交換。

f:id:yujaaran:20190827224246j:plain

f:id:yujaaran:20190827224249j:plain

何も考えず純正セットを導入。

フロントはK275F(100/80-17)、リアはK510B(140/60R147)

速度記号から見るとフロントは180km/h、リアは210km/hまで出せるけどそもそもそんなに出せないので十分以上のグリップは確保されている…はず。

かっこよさ重点でα-14を選ぶか悩んだけど排水を考えるとちょっと…

サーキットに行っても筑波山に行っても交換前と気を遣うところが変わらない。

ライフに関しては交換推奨ラインまで4mmほどあったので20000kmはイケそう。ただし駐車場によっては紫外線でやられる方が先になりそう。

 

・エンジンオイル周り一式

1年点検セットに含まれていた。

オイルはエクスターR7000。

前回、自分で交換したときはR5000だったのでちゃんぽん状態なのか1.2速がガチャるけどエンジンが温まれば起きなくなるので次回もR7000を入れて様子を見たい。

 

・エアクリーナー

何も考えず1年点検セットを受け入れたら交換されていた。

純正品→純正品なので割愛。

 

・プラグ

「ジクサー プラグ」で検索すると交換推奨されていたのでとりあえず交換。1年点検セット。

f:id:yujaaran:20190821184637j:plain

f:id:yujaaran:20190821184647j:plain

元々はチャンピオン RG8YC。

交換後はNGK CPR7EA-9。

標準プラグである。検索では「イリジウムプラグに替えろ」ばかり言っていたので標準プラグ→標準プラグでいくことにした。

別所でも言われていたがイリジウムプラグどうこうよりチャンピオン製プラグが相性悪いっぽい。(チャンピオンの名誉のためにいうけど公式HPを見るに本業は4輪である)

2000~3000rpmが元気良くなったのとキャンプ道具ガン積みしているときに高速道路で緩い上り坂に差し掛かった時の減速が緩くなった。

下道トコトコ勢でも恩恵はあるので興味があったらぜひ交換してほしい。

但し燃費は落ちる。

イリジウムプラグと違って別段燃焼効率に気を使っていないからか低回転が元気良くなった結果分燃費は悪化した。

数値でいうとチャンピオンプラグは50~55km/Lだったのが直近5回の給油で43~53km/Lとなった。

最低値の43km/Lはタイヤ交換直後を含むので食いつきがいいことを考えて除外しても平均49.6km/L、50を切っている。

レンタルしたときの58km/Lはイリジウムプラグ交換後なのかもしれない。10000km走った個体だったし交換部品は一通り変わってそうだしなぁ。

まぁ1年は標準プラグで様子を見て次はイリジウムプラグにしよう。

 

・シフトセンサー

7月ごろにメーターから4速が点かなくなった。Nランプはつくので別に点かなくってもどうということはない。

スズキワールドで見てもらった結果、シフトセンサー(サービスマニュアル上の表記は「GPスイッチ」カッコいい)の接触不良だった。

写真は撮っていない、というかフロントスプロケのすぐ下なのでシフトペダル外してカバー外して…とやらなければいけないので撮れていない。

応急処置としては接点の清掃で直ったが、初期不良扱いということで無料交換となった。スズキはいいぞ。

 

・フロントフェンダー

千葉在住時代、なぜかバイク駐車場に停められていた自転車が倒れてきて傷が入っていたので交換。

…自分の不手際とか走っていてついた傷はいいんだけど他人からつけられた傷ってなんか嫌じゃない…?

 

以上が1年点検分。

ちなみにフロントフェンダ交換なりタイヤ交換工賃などを含めると74000円の出費となった。

やたら高額に見えるがこれはタイヤやフェンダーなどを定価で購入、ディーラーで装着した工賃を含むからである。

1年点検だけならジクサーの場合1年点検整備自体が12000円、部品(オイル周り、エアクリ、プラグ)が5000円で17000円ほど、ということを追記しておく。

 

 

交換していない部品として前後ブレーキがある。

f:id:yujaaran:20190821184414j:plain

f:id:yujaaran:20190821184417j:plain

素人目に見ても減っていない。ディーラーでも交換の必要なし判定だ。

ちょっと暗くて見づらいがライフ表示の溝が3mm以上ある状態。今度純正ブレーキパッドを買って厚さを比較しておこう。

YBR250のブレーキパッド交換記事を見ると14000km走行で溝の残りが0.5mmだった。

ジクサーは車重が軽く(135kg)、かつ前後ディスクブレーキになったのでブレーキパッド1枚当たりの負担が相当減っているのではないだろうか。(YBR250はフロントのみディスク、車重154kg)

これを考えるとSOXに稀に置いてある並行輸入仕様のジクサーは値段は安いが消耗品の損耗を考えるといじれる人、面倒を見られる人向けなんだと感じる。

 

・ジクサーに1年乗ってみて

慣らし終わりでも、ある程度慣れたころも同じようなことを書いたけど「取り回しがよくて非力なバイク」。

仕事が変わって、今のライフスタイルにはジャストなバイクなので当分乗り換えはないだろう。

 

…令和の時代に油冷単気筒とかトチ狂ったジクサー250は試乗、レンタルする所存であります。