芋虫の如く

YBR250でどこかに行ったり、たまにサバゲーも行きます。

ブレーキパッド交換&初詣ツーリング

2年目定期点検時に話のあったブレーキパッドの交換に行ってきた。(7日)

前回が14326kmで残り0.5mm残しぐらい。(下記写真は前回、納車時装着パッド)

f:id:yujaaran:20170131225925j:plain

f:id:yujaaran:20170131225708j:plain

今回はODOが28945kmだったので15000km弱の走行で交換か。

だいたい想定通りだなぁ…タイヤはこのペースでいくと劣化も含めてGW前ぐらいかな。

下は今回交換したパッド。

f:id:yujaaran:20180111232442j:plain

f:id:yujaaran:20180111232441j:plain

どうも納車時装着パッドと素材が違うっぽいんだよなぁ…

型番「4S5-W0045-00」はYBR、R15、シグナスといった東南アジア軽量級向けブレーキパッドなので国ごとにグレードが違ったりするんだろうか。

ちなみに初めて知ったんだけどディスクと当たる面の隣にある小さい円形のポッチはパッド終了を知らせるものらしい。

このポッチがディスクに当たるとブレーキ音が変わるとのこと。当然接地面積が小さいのでディスクへのダメージは必至なのでここまで使うことが無いようにしよう。

f:id:yujaaran:20180111232443j:plain

そのあと慣らしとして適当に国道410号付近を走り回って帰宅。途中

f:id:yujaaran:20180111234809p:plain

突然の凍結路に直面。山間部のトンネル付近は危険だな!

 

次の日、YSP船橋主催の初詣ツーリングに参加。参加車両は

FJR1300

XJR1300

FZ1

XSR900

MT-09 ×2

MT-07 ×2

DS1100C

YZF-R25

YBR250(芋虫)

 

僕が納車の1週間後に黒YBR250を買った兄ちゃんはどこ行ったの…?

千葉~栃木の安住神社(別名バイク神社)を往復するツーリングで「雨が降ってくる前に千葉で解散しよう」という無茶予定。

YSP主催のツーリングに参加するのは初めてだったので先導車の後ろにつかせてもらいました。ほかの参加者の方も手慣れた様子で隊列を組んでくれたので助かりました。

ひたすら高速で北上しバイク神社到着。

f:id:yujaaran:20180111232444j:plain

どこかで見たことのあるバイクなんだけど今回はYAMAHAツーリングなんだよなぁ。

f:id:yujaaran:20180111232445j:plain

結局羽生PAにて降られた。ここで解散。

たまにはショップツーリングに参加するものいいかもね。

今回の燃費は388.9km走行で12.52L給油、平均燃費は31km/Lだ。国内YBR250界では一番悪いんじゃないかコレ。

ひたすらパワーバンド以上で走っていたらそうなるよなぁ…

2018年 初日の出見に行ってきた。

昨年中はお世話になりました…

2018年もよろしくお願いします。

 

挨拶終わり。

 

さて、行くか行かないか直前まで迷っていた初日の出。

31日の天気が悪かったのでいくら凍結しづらい千葉県とはいえ夜間走行はきついんじゃないかな…と思っていたが雨が思いのほか早くあがったので実施。

 

今回は九十九谷展望公園。

海岸線近くはすごい混んでるんじゃない?

去年ちょっと目立たなさそうな海岸だったけどすごい混んでたし千葉県のひっくい山ならだれも来ないでしょ(無策)

ということでちょいちょい走りに行くところにある公園へ。

 

f:id:yujaaran:20180103225428p:plain

時刻0500頃。

主要国道はまだ街灯があったから何とかなったものの鹿野山付近に全く街灯がない。

720p録画な安物アクションカムと相まってホラー映像みたいだ…ハロゲンバルブに替えてなかったら動けなかったなこれは。

 

f:id:yujaaran:20180103225426p:plain

f:id:yujaaran:20180103225427p:plain

駐車場激混み&路駐監視のためパトカーが待機

0530頃について結構遅めの到着だった、というのもあるがすごい混んでるじゃん…なんだよこれ…第2駐車場もあるんだけどそっちも満車。

バイクですら駐車の邪魔にならないように停められたのは僕が最後。後はクラクション覚悟で導線に停めるしかない(下載)

f:id:yujaaran:20180103225423j:plain

f:id:yujaaran:20180103225424j:plain

帰るときの写真だけどこんな感じ。

YBRを柵の近くに押して行って太陽を背に写真を撮るためにぼんやりしていたので渋滞には巻き込まれなかった。

 

f:id:yujaaran:20180103225421j:plain

バイクを停めてコンビニで買ったどら焼きをMAXコーヒーで流しこんでいるとだんだん空が明るくなってきた。

f:id:yujaaran:20180103225422j:plain

f:id:yujaaran:20180103225425j:plain

御来光

鹿野山は400m無いぐらいの低い山なんだけど雲海&初日の出を背に写真を撮ることが出来た。

今年のおみくじは「半吉」。アドバイスは「待たれよ」。

2018年も気長に行くとしようか。

YBR250、2年点検&バッテリー交換

・YBR250、2年点検

YBR250を購入してから2年、走行距離28403kmにて2年点検だ。

f:id:yujaaran:20171228232006j:plain

点検時にやってほしかった作業項目としてクラッチワイヤーの調整があった。

クラッチレバー付近の調節ネジ部分では限界だったのでそろそろ交換かな…

と思っていたらどうもレバー側だけではなくエンジン側でも調整できることが判明したので「レバー側は緩めエンジン側で調整、次回レバー側で調整できる範囲を越えたら交換」することにした。

軽2輪なのであまり関係ないがYSP船橋が民間車検場になったので排出ガスもついでに測ってくれたぞ。

環境省のPDFを適当に眺めているとユーロ4基準が「CO 1.14g/km」とある。

整備時に発行された伝票には「CO 1.17%」とある。…%ってなんだよ…意味的にg/kmと同じ表記だと考えていいでしょ。

というとYBR250はユーロ3には適応しているけどユーロ4には対応していないんだな。まぁ2014年式なので当たり前っちゃあ当たり前か。

 

・バッテリー交換

12月に入って寒くなってきてからというもののバッテリーが一気に弱った気がする。

実感できる症状としては

・朝7時ごろ、通勤に出ようとした時のセルモーターのかかりの弱さ

・ブレーキランプやウインカーを点灯させるとヘッドライトが暗くなる

といった典型的バッテリー弱りの症状。充電器で延命させるのも面倒なのでバッテリーを新しくしよう。

f:id:yujaaran:20171228232007j:plain

AZバッテリーのATX7L-BSだ。

同規格のバッテリーだとざっと見た感じ

GSYUASA 14000円(店売り12月充電) 10000円(amazon)

台湾YUASA 4000円(amazon)

BOSHU 12000円(店売り12月充電)

で、AZバッテリーは 10000円(12月充電) だった。

なんかリチウムバッテリーとかで最近AZバッテリーの名前を聞くしちょっと試してみよう、ということで選択。これは普通のMFバッテリーだよ。

f:id:yujaaran:20171228232008j:plain

これと言って何の変哲もないバッテリー搭載部。

f:id:yujaaran:20171228232009j:plain

左の埃をかぶっている納車時のバッテリーは台湾YUASA。

f:id:yujaaran:20171228232011j:plain

f:id:yujaaran:20171228232012j:plain

台湾YUASA付属のボルトは結構錆が来ていた。

こういう通電部分って素手で触らないほうがいいんだよね…?とシリコンスプレーをなじませたキムワイプでつまみつつ作業。

f:id:yujaaran:20171228232013j:plain

注意事項のマークは万国共通。

 

…交換後、上記2点の症状は改善されたので満足。

あとはどれぐらいもってくれるかだなぁ…

フューエルワン2回目投入後レポート

ワコーズのフューエルワンを投入してから通勤や日帰りツーリングでちょいちょい乗って450km程走った。

f:id:yujaaran:20171116231348j:plain

投入段階で28000km走行、下取りに出したら「走行距離多め」判定が出そうな距離である。

これまでのエンジン周りの手入れは「3000kmごとにオイル交換、2回に1回はフィルターも交換」程度。

タペット調整とかも必要になってくるのかな…カチカチ音はなってないからまだ大丈夫?(普段から乗っているので逆に気付いていない可能性あり)

タイヤ交換とブレーキ交換と同時にやってもらうか。

 

・燃費

1回目、137km走行、3.59L給油で38km/l(通勤)

2回目、163km走行、4.12L給油で39km/l(日帰りツー)

3回目、140km走行、4.01L給油で35km/l(通勤)

燃費の向上は特にみられなかった。

3回目の燃費が悪い。始動直後のアイドリングが2000回転付近になった。しばらく走るといつもどおりの回転数になるので一気に冷え込んだせいかな?

 

・体感

アイドリング時にハンドルが左右にゆったりと振られる感じが戻ってきた。

納車直後に感じたバランサーの動きだと思う。

加速…は普段カチ回さないのでよくわからない。が、エンスト直前の震えが出る回転数が下がった。

エンジンの回転はなめらか、負担も減っていそう。

 

・結論

なんかエンジンが元気になったね!

 

メカには詳しくないのでこれが一番感じた事。

クリスマスイブに定期整備があるのでそこで問題なければ年1で入れてあげようかな。

サンドウィッチを食べに行った。

ツーリングに行く、と言う度に「野田のサンドウィッチを買ってきてほしい」と言われる。
が、行き先が専ら南なので機会がなかった。今回YSPチャレンジツーリングの追い込みをかねて行ってきた。


f:id:yujaaran:20171127231512j:plain
ヤバい、ワークマンダウン上下にプロテクター仕込んでる格好でくる店じゃないぞ…
日替わりランチセットはその日のおすすめサンドウィッチがついて950円。
何だっけ…チキンバジルのサンドウィッチか。野菜のフレッシュさと肉感が喧嘩しなくて美味しい。
追加でロースハムと卵のサンドウィッチを頼んだけど特にソースが入っていた記憶はないんだけどザクザク食べきっちゃうぐらいにおいしい。
f:id:yujaaran:20171127231510j:plain
こんなに食べないよ、という人向けにお好みサンドウィッチ2個+お好きなドリンクのセットもあるので安心だ。

f:id:yujaaran:20171127231514j:plainf:id:yujaaran:20171127231513j:plain
道の駅庄和にてYSPチャレンジツーリング30ヵ所目を達成。
しかしこれ以上北に行っても日帰り範囲じゃ山まで行けそうにないな…ということで帰宅。
せっかくなのでサンドウィッチをお土産に買って帰ろうかと思ったが箱がないな…

f:id:yujaaran:20171127231515j:plain
慣れ親しんだホームセンター

f:id:yujaaran:20171127231516j:plain
現地調達(ついでに洗車用フクピカ購入)

f:id:yujaaran:20171127231517j:plain
再来店&購入
f:id:yujaaran:20171127231519j:plain
5個買ったんだけど店員のお姉さんが覚えていてくれたのか2個おまけしてもらったぞ。またリピートしなきゃ…

オイル交換&フューエルワン投入(1回目)

タイトル通り。

12月中頃に定期点検があるのでオイルの交換はどうしようかな…と考えていたところに2りんかんから10%オフクーポンのメールが。

よっしゃ!11月末までのクーポンなのでオイル交換しちゃえ!

f:id:yujaaran:20171116231346j:plain

f:id:yujaaran:20171116231345j:plain

すぐに定期点検で交換するしいつものオイルでいいや、と思っていたらまさかの売り切れ。

量り売りオイルって在庫無くなるのか…常に新鮮(?)なオイルを提供するためかな?

f:id:yujaaran:20171116231347j:plain

いつもより黒くない。割り箸は落としたドレンボルトを救出するためのものです。

3000km超えると一気に黒くなるんだろうか。

今回はカストロールActiv4Tを入れた。エンジン停止時にも部品を保護するからコールドスタートでも傷つかないよ!という特徴があるらしい。

しかしフィルターを交換していないのと一回のオイル交換で全部のオイルが交換できるとは思えないのでギヤの入りに差は感じられなかった。新しいオイル特有の軽さはあるんだけれどもそれはどんなオイルでも同じでしょう、多分。

 

f:id:yujaaran:20171116231348j:plain

お楽しみのフューエルワンを投入。

フューエルワンの解説…というか芋虫の認識は「ガソリンが通るところの煤をとるもの」ぐらいの認識。

エンジンをカチ回したりしているならカーボンなんか貯まることはないんだろうがYBRはそういうバイクじゃない、60km/hで走るために4000回転で走り続けるバイクだ。

週一でツーリングに行くとは言え通勤利用でスタート&ストップも多いので負担は大きいはず…もうすぐ3万kmだし。

フューエルワンの用法、用量は「タンク容量に対して1%」、YBR250のタンク容量は19.2Lなので1%というと192ml、計量が面倒なのと2回で使い切ったらわかりやすいのでは、ということで目分量で150mlを投入した。

 

f:id:yujaaran:20171116231350j:plain

f:id:yujaaran:20171116231352j:plain

f:id:yujaaran:20171116231353j:plain

何も考えずにダムや道の駅を走り170km、通勤で130km程走って307km走行。

7.01L給油したので燃費は43km/L、ツーリング使用と違いは見られない。

6日目にしてなんとなくだが2500~3000回転がスムーズになったように思う。

今まで信号や前者の停止などでギヤ操作をさぼって5速のままクラッチで速度を調整して2500回転から加速しようとすると若干もたつく感じがあったがそれが解消された。

普段は3速ぐらいに落として速度とギヤを合わせるのでなかなか起きない現象、しかし低回転から高回転へスムーズにつながること自体はいいことだ。

次回の給油時に残りを投入して経過を見ようと思う。

PCX125慣らしツーリング(20171030の話)

友人がPCX125を購入したので慣らしツーリングへ。

先輩も誘ってこのブログ初の「芋虫企画、芋虫先導」のツーリングとなる。

とりあえず日帰りで300㎞ぐらいイケるでしょ、という友人。原付を乗り回していたとはいえお勧めできないので200kmほどの距離に縮小。

集合地点からだいたい100kmの位置にあるビンゴバーガーを目的地とし、来た道をそのまま帰る簡単ツーリングだ!

 

9時ごろに集合(市原2りんかん前のラウンドワン)。道を間違えなければ(フラグ)12時半にはビンゴバーガーに着くぞ。

f:id:yujaaran:20171105222025j:plain

写真中央が今回の主役PCX。今後いじって行く予定らしい…

奥のフュージョンは足回りから吸気系まで一式いじっていてある意味本気仕様だ。

 

f:id:yujaaran:20171105222029p:plain

………千葉県内陸の410号だか409号だか忘れたが「まったり南下できる道」の入り口を通り過ぎる痛恨のミス。

まぁ今回はスマホを腕に取り付けるバンドを装着しているのでナビが使えるので復帰も簡単だぜ!

 

f:id:yujaaran:20171105222030p:plain

台風後のウェット路面&フュージョンのセンスタを擦りかねない道を案内される。YBR的にはこういう道は大好物だが今回は新車とローダウン車両が随伴している、無茶はできない。

とりあえず道路わきによくある自動販売機のある休憩スポット的なところで作戦会議。

① 元来た道を帰って当初曲がる予定だった道への復帰は非常に手間がかかる(交通量の多い道だとフュージョンがUターンできない)

② あんまり遅いと肉がなくなってバーガーショップが閉まる。

という情報からゆっくりと案内通りに走ることに。

 

f:id:yujaaran:20171105222027j:plain

f:id:yujaaran:20171105222026j:plain

予定より少し遅れること13時、無事到着。苦労して着いた後のバーガーはうまいなぁ…

食べつつ帰宅ルートを検討…距離はちょっとかさむが東京湾側へでて千葉方面に北上する一番簡単なルートをとることに。

 

f:id:yujaaran:20171105222031p:plain

木更津~千葉間の国道16号って舗装がやたら悪い箇所があるよね…

f:id:yujaaran:20171105222028j:plain

コンビニ休憩をはさみ解散地点の市原2りんかんに到着。

PCXのトランクルームに入るジェッペルが欲しいらしくメットをいろいろ手に取っていた。

和光2りんかんがPCXカスタムが盛んらしいけどどれぐらいいじるつもりなんだろうか…

 

一日走って240km程。

…あらかじめ友人にどれぐらいの速度で走ればいいか聞いておいたので市街地&直線では問題なかったけど山間部はちょっと厳しかっただろうなぁ…

制限速度弱ぐらいまで速度を落としていたとはいえ第2ルートの確認も必要だったな。

次回先導するようなことがあればもう少し考えておこう…