読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芋虫の如く

YBR250でどこかに行ったり、たまにサバゲーも行きます。

かわせみ河原に行ってきた。

今年はYBCに参加しようぜ!ということで今年度初キャンプ&下見に行ってきた。

千葉↔かわせみ河原間なんでオール下道。

 

f:id:yujaaran:20170425225838j:plain

途中のコンビニで一休み。キャンツーっぽいバイクを全然見かけないな…

 

f:id:yujaaran:20170425225856p:plain

例の坂。

 

f:id:yujaaran:20170425225857p:plain

管理人不在。(集金どうしよう…)

 

f:id:yujaaran:20170425225839j:plain

17時15分ぐらいについて途中地元のおばさんと話しつつ40分にはテントが建てられたので作業時間20分ぐらい?

なんかテントが一目で「あ!芋虫のだ!」ってわかるようにしたいな…

 

f:id:yujaaran:20170425225841j:plain

買い出しから帰ってきた後。暗かったのでお風呂は明日に回す。

この日はほかにキャンピングカー1台、SR5台+資材運搬用軽BOXの2グループがいたよ。

全員方向性が違ったのか挨拶するぐらいでおしまい。

 

f:id:yujaaran:20170425225840j:plain

夕飯(カップうどん)準備中、バーナーがつかねーなーと着火ボタンをカチカチ連打すること10回以上、火が付いたと思ったら消えない

とりあえずうどん分の湯は確保したのちバーナーをガス缶から取り外し消火…前職の時から使ってたバーナーだし5年近く使ってりゃ寿命か…

しかしどうするよ、朝飯用のホットサンドが作れないぞ…あ、近くのコメリにバーナーとか売ってるでしょ。

寝ようとするも夜は手持ちの封筒型シュラフだと寒かった…ワークマンのヤッケを持ってきて正解だったな。

 

次の日、テントを撤収したり日向ぼっこをしてコメリの開店待ち、結果バーナーは

売ってませんでした。

しゃーない、

f:id:yujaaran:20170425225843j:plain

とりあえずパンがあぶれればいいので着火剤オンリーでイケるでしょ、ということで着火剤購入。

かわせみ河原は直火NGなので受け皿というか火を置いておける物を作ろう。

f:id:yujaaran:20170425225858p:plain

ナイフで空き缶のふたに切込みを入れて…

f:id:yujaaran:20170425225859p:plain

ある程度切込みが出来たら手元の石ころで殴ってふたを取り外して…

f:id:yujaaran:20170425225844j:plain

スチールじゃなくてアルミ缶だったらナイフだけで工作出来たな…と、この段階で気づく。

f:id:yujaaran:20170425225848j:plain

空気穴を開けて…

f:id:yujaaran:20170425225900p:plain

コーヒー豆挽いて…

f:id:yujaaran:20170425225851j:plain

出来上がり。

写真じゃ見づらいけど缶の口から5㎝以上は火が上がるし即席でなかなかよくできたんじゃない?(自画自賛)

ホットサンドは焦げ目がつくまでは時間がかかる程度の火力なのでそこは妥協点だ。

 

f:id:yujaaran:20170425225853j:plain

かわせみ広場…YBCじゃここがいっぱいになるのか…

 

コメリに行ったり工作したりでかわせみ河原を出るころには13時、風呂に入って帰ろう。

結局管理人が来なかったので置いていこう(300円)

f:id:yujaaran:20170425225852j:plain

バイクにまたがり出口に向かうと

f:id:yujaaran:20170426000431p:plain

ちょうど来たじゃん!と挨拶に走る芋虫。

 

朝からコメリに行ったり工作したり食パン1斤分のホットサンド食べたりでかわせみ河原を出たのが13時。途中で風呂に入るならそろそろで出発しよう。前日の夜に調べた花湯の森へ。

f:id:yujaaran:20170425225854j:plain

ゴルフのショートコースもついてるしライダーが突っ込んでもいい温泉なのかわからないが行ってみよう。

風呂のみなら950円、岩盤浴付きなら1150円だったかな?

露天風呂3種類、内湯1種類(サウナ、水風呂除く)と満足。個人的には炭酸泉が好み。

 

f:id:yujaaran:20170425225855j:plain

15時過ぎに温泉を出発して帰宅が20時ごろ。

今回のキャンプでの総走行距離は304km。給油しなくても今週の通勤は問題ないので無給油。

今回のキャンプでわかったものはバーナーの買替とコンパクトなマミー型シュラフの必要性だな。用品店巡りとかamazon見ておこうか。

第2回はてなブログツーリングに行ってきた。

はてなブログツーリング、第2回!

ということで参加してきました。前回よりも人数も距離も増えたが果たして…?

 

朝4時起床、海老名SAに7時半集合、ということなので下道オンリーで2時間ちょいあれば着く、というgooglemapを信じて5時に出発。

東京ICからは東名に。あそこからのR246妙に混むんだもん…

 

 

バイク駐車場に着くともうすでにメンバーのほとんどが集合していた。

ここでは全メンバーの紹介はしないで小グループごとに挨拶。↓は今回の参加車両一覧。(表制作:ぼっちバイカー様)

Team Member Motorcycle
A(★) すぽす田ろどす太 (id:xl1200cx) Harley-Davidson XL1200CX ROADSTER
A id:towanitomoni Harley-Davidson XL1200N
A id:NetPenguin Kawasaki KLX250
A id:shu_ex KTM 390 Duke
A カルケン (id:karuken15) SUZUKI DR-Z400SM
A(■) 秀吉 (id:hideyoshi-motolife) Honda CRF1000L AfricaTwin
B(★) 田舎侍 (id:carpe-diem_st3) Ducati ST3s ABS
B MOS (id:Rustyman) SUZUKI 隼1300
B くぼ (id:straylighz) Kawasaki GPZ400R
B ぼっちバイカー友人枠:klotus YAMAHA WR250R
B ぼっちバイカー友人枠:のの YAMAHA トリッカー
B ぼっちバイカー友人枠:まよ KTM 690 ENDURO R
B(■) ぼっちバイカー (id:botti_bk) KTM 690 ENDURO R
C(★) タッケ (id:bike-camera) Honda CRF250L
C のりまつ (id:norimaz) KTM 690 ENDURO
C のりまつさん友人枠:びわみかん Honda SL230
C K@ZU (id:LITP) Honda MAGNA 250
C 芋虫 (id:yujaaran) YAMAHA YBR250
C きゃびん (id:beamer-cabin) BMW R1200RS LC
C(■) NAU (id:naux64) Ducati HYPERMOTARD939SP
D(★) よっしー (id:michimani) Honda CBR1000RR
D はやとぅ (id:hayatOoooo) YAMAHA YZF-R6
D こよこよ (id:koyokoyo1991) Honda CBR600RR
D なまもの (id:namamono04) Honda CBR600RR
D id:aug080504 Honda CBR600RR
D(■) Aki (id:makkunakkun) Honda CBR1000RR SP

★…グループ先頭 ■…グループ最後尾

前回も書いたけどネットにある表をそのまんまコピペで持ってこられるって21世紀すごいな!(ぼっちさんありがとうございます!)

f:id:yujaaran:20170419232925j:plain

「今回はSUZUKIのバイクも参加してるんだぜ!国内メーカー全制覇だ!」という話題はよそでも取り上げると思うので参加したバイクの出身国を適当に塗りつぶす。

目指せ世界制覇。あ、「私のバイクのメーカーはここだけど海外モデルだからここだよ」という人は教えてください。

 

いざ前進。

f:id:yujaaran:20170418233324p:plain

一日通して(帰宅時以外)交通に恵まれてよかった。

 

MAZDAターンパイクラウンジにて関西勢と合流。

f:id:yujaaran:20170417215258j:plain

相変わらずホムセン箱を積載したバイクが見当たらない。

 

f:id:yujaaran:20170417215300j:plain

Cグループ全員集合。牧場の家に着くちょい前。

f:id:yujaaran:20170417215301j:plain

奥にある建物が牧場の家。

f:id:yujaaran:20170417215302j:plain

牧場の家に到着。誰が言ったかレッ◯バロン牧場の家店。本家でもここまで過密に置かないと思う。

f:id:yujaaran:20170417215303j:plain

なんでこの時期にストーブを焚いているんだろうか…?

 

…ここでオフ車率の高いCグループメンバーのほとんどが給油の必要性に問われる。

ソロツーばかりであまり気にしたことがなかったがYBR250は大容量タンクだ。一般的オフ車の2倍以上の燃料積載を誇るぞ(尚、車重は考えないものとする)

せっかくなのでお誘いもいただいたのでBグループの人と走ろう、いろいろな人と走りたいしね。

f:id:yujaaran:20170418233327p:plain

…カーブ3つ目ぐらいでついていくのは諦めました。

今回も少しペースを上げただけでライン割ったのでもうちょい精進しよう。

 

f:id:yujaaran:20170417215304j:plain

f:id:yujaaran:20170417215305j:plain

解散地点兼お昼ご飯予定地、だるま山レストハウスに到着。

給油で下山したCグループがお昼ご飯のラストオーダーに間に合わない、という悲劇をどういう心境で受け止めればいいのかわからないんだ…

 始まる前は雨天か…?と思われていた天気だったが実際は気持ちよく走ることができる晴れだった。

 

解散後、「とりあえず北上して東名高速(東京ICで降りる)→R246→R357経由で千葉に帰れるっしょ」と走っているとカルケンさんと遭遇、途中まで一緒に走ることに。

すごい雑に経路を決めていたので後ろを走るカルケンさんには申し訳なかったです、ほんと。

 

東名高速に乗った後、足柄SAにてぼんやりレッドブルをキメているとNAUさんと遭遇、というかこちらが発見された感じ。

どうやら解散後沼津で丼物を頂いていたらしい。それもありだな…

 

そんな感じで走り続けて22時前には帰宅。

f:id:yujaaran:20170417215307j:plain

今回の走行距離は457km、消費燃料は11.35L なので平均燃費40.26Km/Lとなる。

RX-02に替えてから微妙に燃費が落ちたけど長距離走るとほぼ誤差だな。

 

最後に今回も企画していただいたぼっちバイカーさん、先導してくださったタッケさん、いろんなお話を聞かせてくれた皆さん、楽しい一日でした。

狭い日本、どこかで会うこともあるかと思います。その時はどうかよろしくお願いします。

第2回はてブツーリング準備編。

4/16に行われるはてブツーリングに参加するためちょいちょい準備。

 

チェーン清掃

f:id:yujaaran:20170415233122j:plain

木曜夕方、通勤から帰ってチェーン清掃、金曜日に通勤で走ってスプロケににじみ出てきた分を洗車するときに拭きとっておしまい!

 

シフトカバー交換

f:id:yujaaran:20170415233118j:plain

土曜日に洗車するついでに交換。

トレッキングブーツでバイクに乗るからシフトは靴側かバイク側に工夫必須。

f:id:yujaaran:20170415233128j:plain

だいぶ日焼けしてたんだな…

f:id:yujaaran:20170415233130j:plain

これでよし。

 

荷物吟味。

前回のはてブツーリングでは厚着しすぎて死にかけたので服装を考えよう。

手袋はネオプレーングローブ程度でイケそう、ナックルガードついたし。

ダウン的オーバーパンツは着ていくけど風よけのみのペラペラオーバーパンツも持っていこう。

トップスのダウンは今回リストラ。ユニクロのブロックテックパーカーで行こう。

 

これで後は寝坊しないだけだな…

R465を西進する

日曜日、とりあえずある程度曲がった道を走りたかったので千葉県を東西に走る国道465号を走ってきた。

ルート↓

道中は

f:id:yujaaran:20170404221602p:plain

f:id:yujaaran:20170404221604p:plain

こういう感じ。

路駐車両はあまりなくて出そうと思えば速度を出せるけどちょいちょい物陰にパトカーがいるのでまったり安定。

そういうバイクじゃないしな。気分だけ味わえればいいし。

 

途中でやたらと車の停まっている広場を発見。

f:id:yujaaran:20170403230441j:plain

仮設トイレまである。道路の向かい側は

f:id:yujaaran:20170403230439j:plain

菜の花畑を横切る線路。

なるほど、撮り鉄とか観光の人か。ほんのりと花の香りがして気持ちがいい。

f:id:yujaaran:20170403230440j:plain

朝早く出てお昼寝ツーリングとかもいいなぁ…

 

f:id:yujaaran:20170403230442j:plain

でかい木があるのか!見に行こう!

と思うも

f:id:yujaaran:20170403230443j:plain

寺かぁ…歩きならともかく静かそうなところだしバイクで近づくのはやめておこう。

 

f:id:yujaaran:20170404221601p:plain

道中、暖かくなって活動を始めた彼らを発見。

なかなか同じ車線で一緒になることがないな、と思っていたが速度超過上等な彼らと一緒に走ることはないか。

ヤンキーピラフを食べられなかった話。

茨城県に「ヤンキーピラフ」なるものを出す店がある、とテレビで見る。

よし、最近休みの日に雨が降っていたりで通勤オンリーだったのでちょっと遠出しよう。

 

ルートは下道オンリー。

往復で260km程。

ひったすらに直線だったので次の休みは内陸に行こうか…

 

f:id:yujaaran:20170328234522p:plain

大洗に入ったぐらい。

f:id:yujaaran:20170328234523p:plain

ボケて分からないがガルパン仕様の列車。

ガルパンなぁ…放映当時訓練で死にそうだったので見てなかったんだよなぁ…
 
で、ヤンキーピラフのお店、山茶郷 湊店に到着…?

f:id:yujaaran:20170328234515j:plain

 

………!?

f:id:yujaaran:20170328234514j:plain

準備中

ええ…道路に面するところに

f:id:yujaaran:20170328234513j:plain

これ置いといてそりゃないでしょ…食べログでも「定休日は月曜」とあったので完全に油断していた。

よくよく食べログを見返すと「ランチ営業」とある。食べログのQ&Aを見返すと…

 

・ランチメニューの有無に係わらず、ランチの時に使えそうなお店
 (テイクアウトのパン屋、お弁当屋⇒OK ケーキのみの喫茶・カフェ⇒NG)
・且つ、12:00~13:00の間に営業しているお店

 

う~ん、つまり昼頃に行けば確実そうだな。よし、ガルパン見た後にヤンキーピラフ→大洗弾丸観光で日帰りツーリング組むか。

 

帰り道、行きの橋の上で気になっていた鳥居に接近。

f:id:yujaaran:20170328234516j:plain

f:id:yujaaran:20170328234520j:plain

水上鳥居としては日本最大級らしい。

f:id:yujaaran:20170328234518j:plain

遊歩道は車の乗り入れ禁止かな?と思っていたら工事車両と思しき車両が通行していたので記念に一枚。というか

f:id:yujaaran:20170328234519j:plain

「ここにバイクを置くとちょうどいい場所だよ!」なラインがあった。

 

f:id:yujaaran:20170328234521p:plain

千葉に入ったあたりで雲行きがだいぶ怪しくなっていたが最終的に雨に降られるの巻。

乾いて濡れる、を2回ぐらいやったら止んだので良かった。

陸自仕様KLX250(FI仕様)の思い出

なんか書き忘れがあるんだよなぁ…と思い記事一覧を眺めると発見、KLXの思い出(インプレもどき)書いてないじゃん。

下書きから発掘して作業開始。

 

 

f:id:yujaaran:20161204230819j:plain

オートバイ(偵察用)
[全長]2,165mm
[全幅]860mm
[全高]1,210mm
[重量]121kg
[最高速度]135km/h
[乗員]1人
[製作]カワサキモータース
偵察用は、一般に偵察および連絡等に使用する。

 

写真にあるのはキャブ仕様のKLX250。今はほとんどFI仕様に切り替えられている。

倉庫の片隅でほこりをかぶっていたXLR(処分待ち)なんかもあった。

偵察部隊、情報小隊など自前で情報が欲しい部隊に配属されると取り扱うことになる車両。

あ、僕は偵察部隊所属とはいうものの通信手だったり射撃手だったり操縦手(4輪)ばかりだったのでオートバイの錬成は最低限です。

 

f:id:yujaaran:20161204230828j:plain

f:id:yujaaran:20161204230824j:plain

ガード類。これだけあってもエンジン下部を守るアンダーガードは未装着。

まぁガレ場アタックするんじゃなくて森林地帯奥深くに行くためのものなので…

ちなみにこのエンジンガードっぽいものは勢いよくぶつけると曲がる。でもだいたい曲げなおしてごまかす。

 

f:id:yujaaran:20161204230825j:plain

メーター。

一般仕様と変わらず…が

f:id:yujaaran:20161204230826j:plain

このスイッチにより「灯火類の消灯」が出来る。

FI仕様だとバックランプ光度はいちいち設定するのかどうかは記憶があいまい。

偵察目標にギリギリまで近づくために消灯するためのもので公道を走るときには点灯する。演習場→公道を通って駐屯地へ帰隊、なんてときに付け忘れる奴がたまにいる。

 

f:id:yujaaran:20161204230823j:plain

f:id:yujaaran:20161204230822j:plain

f:id:yujaaran:20161204230827j:plain

いかにも自衛隊仕様です!なキャリア。

車体右側の枠組みっぽいものは通信機用キャリア、でもバイクから降りて偵察するときにいちいち取り外すのが面倒なのでだいたい通信機は背負ったままバイクに乗る。

携行火気フル装備の空挺部隊がRVBOX800サイズの衣納(鞄)を積載して演習場を走っているのを見たし信頼性はある。

 

f:id:yujaaran:20161204230821j:plainヘルメット。

アライのHyper-Tかな?各種サイズがあるので安心。(でもフィッティングサービスはないぞ)

ゴーグルは支給品があるがボロボロなので偵察バイクガチ勢はオフゴーグルとかマスクを自費で購入する。

 

乗った感じ。

そもそも乗るいきさつが

① 「バイクなんてタイヤ2個しかないんだぞ?誰が好き好んで乗るかよ?」と思いつつ仕事で免許取得

② バイク好きの友人の押しに負けてバイク購入を検討

③ 駐屯地内にバイクを乗り入れるには仕事でのオートバイ走行距離が必要

④ 全然バイクの仕事が回らないので部隊に内緒でバイク購入(通称「闇車」)

⑤ 「バイク楽しすぎ!」と手のひらを返す

⑥ 話の分かる上官「芋虫士長、バイク乗ってたりする?」芋虫「ウス…」上官「じゃあバイクの錬成するか!」芋虫「イイッスカ!アザッス!」

と正規手順ではないのでガチなインプレは期待するな。

 

一般的なオフ車に乗ったことがないのでわからないが多分重い。

衝撃に耐えるため、キャリアへの対応でところどころフレームに強化が入っているせいだろう。

それでもほぼオンロードしか走ったことのない自身でも傾斜25度ぐらいの砂地を登れたり轍を越えてまったり演習場を走行できるのは車体の素性がいいからか。

足元にあるガードのおかげか「コケてもすぐに足が挟まれることはない」という安心感は大きいかもしれない。

なんといっても頑丈さに感心した。

上官の後をついていく錬成時(階段上りからのUターン→階段下りへ)に操作ミス、5mの崖から落下したがバイクは何ともなかった。

この事故でアゴを切り左目付近にあざを作ったので「絶対にフルフェイスでバイクに乗ろう」と心に誓った。

一般道を走行する分にはタイヤからくる振動と戦うことになるが問題なし、高速道路は走ったことがないのでわからない。タイヤが削れても懐は痛まないしな!

 

そんな感じ。

オイル交換実施

2017年は去年よりも走行距離が増えるだろう…ということで消耗品の類の消費も増える。

資金的に潤沢、というわけではないのでできそうな整備は自分でやって行こう。こういう作業好きだしな。

交換時の走行距離は15872km。前回交換時から3410km走ったことになる。

 

f:id:yujaaran:20170312002039j:plain

右から

工具セット

ソケットアダプタ

ドレンワッシャー

オイル(motul 3100 gold 4T)

・廃油処理箱

ホムセン箱の中に・トルクレンチ

オイルは2りんかんで量り売りされていたものの最安値のもの。

と言ってもヤマルーブとamazon価格はそんなに変わらないし粘度が同じだから大丈夫でしょ。

 

f:id:yujaaran:20170312002040j:plain

とりあえずドレンボルトを外す。YBR250は17mmだ。

どちらに回せば緩むのかわからなくなるのでペットボトルを上下さかさまにして開く方向を確かめつつ作業。

 

f:id:yujaaran:20170312002042j:plain

オイルが抜けるのを待つ間にドレンボルトを拭き掃除。

YSPが取り付けていたのは銅ワッシャー。初回交換もYSPに頼んだのでYBR250の純正品なのかはわからない。

 

f:id:yujaaran:20170312002043j:plain

f:id:yujaaran:20170312002044j:plain

2Nm~24Nmの間で締めることができるトルクレンチ。

ソケットが6.5㎜なので9.5㎜に変換するアダプターがいるぞ。

セローとほぼ同じエンジンを使うのでドレンボルト締め付けトルクも同じ20Nm。

 

f:id:yujaaran:20170312002045j:plain

オイルを入れる。

セローはオイルのみ交換なら1.2lだがYBR250はオイルクーラーがある分1.35L、フィルターも交換するなら1.45L必要だ。今回はオイル交換のみなので1.4L準備した。

 

f:id:yujaaran:20170312002041j:plain

よく見るとギヤっぽいものが見えるのでそれにかかるぐらいが元々あった位置だ。

f:id:yujaaran:20170312233016j:plain

 

無事に交換が終わったが今のところ滲み等はない。

費用としては

オイル1.4L 1542円

オイル量り売り容器 390円

ドレンワッシャ(3枚入り) 324円

合計2224円だ。

因みにYSPだと

オイル1.3L 2597円

ドレンワッシャ 227円

工賃 時価

まぁプロの仕事+メーカー正規価格ならこんなもんか。