読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芋虫の如く

YBR250でどこかに行ったり、たまにサバゲーも行きます。

YBR250実用航続距離推察

MT-25の登場でYAMAHAの250ネイキッドでは押しがタンク容量ぐらいしかないYBR250。

つい最近の燃費最高記録44.19km/lをタンク容量に掛け算すると単純計算では848km走れるがそこまでチキンレースをやりたくないので今までに2回でた給油推奨表示をもとに実用航続距離を考えてみる。

一回目は静岡↔千葉間で確認。

f:id:yujaaran:20160401230603j:plain

f:id:yujaaran:20160401230602j:plain

f:id:yujaaran:20160401231832j:plain

516km走って13.4l給油、燃費は38.5km/l。

2回目は千葉↔群馬間。

f:id:yujaaran:20160606225631j:plain

f:id:yujaaran:20160606225648j:plain

552km走って13.9l給油、燃費は39.7km/l。

 

「F-○○○km」と表示されて○○○は給油推奨表示が出てからの走った距離。

どうも残燃料が6lを切ると給油表示が点くっぽい。

いきなりこの表示になるが

ODO→TRIP1→TRIP2→時計

という表示のODOの次に表示される。リセットボタンで消える。

タンク形状的に2Lは無いと急な坂で燃料がエンジンへ行かなくなるとすると…

安心して運行(登坂含む)できる距離は燃費わるめで35km/lとして約600km、燃費重視で40kmだとすると約680kmか。

首都高速環状線(一周14.8km)を40~45週出来るな。